Kindel本出版プロジェクト

最初はKindle出版についてです。

前回の続きですね。

 

今週は,バレットジャーナルにコレクションページを一つつくりました。

「電子書籍:知的生活のつくり方執筆のロードマップ」です。

 

そこには、出版までのロードマップを次のように書きました。

  • □ Note に「知的生活のつくり方」マガジンを新しく作る。
  • □ マガジンに、note 記事の中から読まれているものから30記事選び、追加する
  • □ マガジンに入れた記事を、すべてWordにコピーする
  • □ アウトライナーでグルーピングし、章、節を構成する
  • □ 目次を付けてKDPにアップロードする
  • □ 出版し、無料キャンペーンを打つ

これをひとつひとつ実行しているところです。

 

さて,これらを逆算していきます。

12月の24日(金)に出版。同時に土日スタートの無料キャンペーンを打つので、

2週間前の12月10日には、「知的生活のつくり方マガジン」に30記事選定されてるというようにしたいです。

そこから2週間で 章 節 を構成する時間をとっておきたいからです。

 

すると、1週間あたり5~6記事を選定してマガジンに追加すればいいことになります。

これを「週のゴール」としてバレットジャーナルの週次レビューに書くわけです。

 

あとは、毎日のデイリーログで、週のゴールを見ながら、1週間で5記事選べるように進めていくだけです。

ここまでくれば機械的にできますからね。

 

今日は、11月5日なので、7日(日)までに5記事選定すればいいことになっています。

まだ選んでいませんので、明日、明後日がんばって5記事選定したいと思います。

 

以上、進行状況と週のゴールをお伝えしました。

 

「Q 忙しかったりでできなかったらどうするの?」

そうですね・・・・。

朝活をやっているので,そこで埋めていきたいです。

イラストレーターになるんだプロジェクト

僕のことですから、一度にいろんなことを進めています。
一つ終わって次に・・というやり方は僕に合っていないので、常にいくつものプロジェクトを稼働させています。

今はもちろんKindle出版プロジェクトだけでに取り組んでいるわけではなく、同時に「イラストレーターになるんだプロジェクト」も進めています。

「イラストレーターになるんだ」プロジェクトはいくつものサブプロジェクトに別れます。
「イラスト落書きライブ配信プロジェクト」
「Blender教科書1冊まるごと学ぶプロジェクト」

など。

その中で,今取り組んでいるのは

「イラストACで収益5,000円ゲット!プロジェクト」

というサブプロジェクトです。

イラストACというストック型イラスト投稿サイトのことは、メルマガ「知的迷走通信」で紹介したので ご存じの方も多いかと思いますが、簡単に説明すると、

イラストACに「イラストレーター」として登録すると,投稿したイラストをダウンロード会員から使ってもらえるといくらかロイヤリティがもらえるよ、というものです。

イラストAC自体は、日本最大の無料イラストダウンロードサイトなので、お世話になっている方もおられると思いますね。

ここに「イラストレーター」としてアカウントを登録すると、イラストを投稿できるわけです。

5月、6月ごろは、ここ10年間ほど描いてきた200を超える挿絵イラストを1日3個ずつ投稿していました。
1日20円くらいの収益がありましたが、60個くらい投稿したところで、別のことに注力し始めたので、いったんたなあげしていました。

ストック型では、投稿すればするだけ当然のことながらダウンロードが多くなるので、収益は増えます。
僕の場合は60個で1日平均20円くらいにはなっていました。月600円ですね。
続けていけば,これがどんどん増えていくわけですね。

僕はこのサイトに5000個のイラストをあげる、という目標を掲げています。
5000個もあると,生活できるというところまではいきませんが、毎日のひとり分の食費くらいにはなります。

年金をもらえるようになっても、それを食費に使わなくてもいんです。
これってとても夢がある話ですよね。

今はこのイラストACに5000個入れるのだというプロジェクトに取り組んでいるということです。

5000個なんて、いったいどのくらい時間がかかるでしょうか。
毎日1個ずつ書いても年に365個。10年でも3650個で目標に届きません。
13年以上かかります。

うーん、もう少し短くならないものか。
5年で達成するとしたらどうでしょうか。

5年といえば、僕が年金を受給できるようになるあたりです。
でもそうなると,1年で1000個描かなければなりません。

とすると、1日では365でわると、2.7強というところです。
つまり1日3個ですね。

ということで、6月ごろの僕は、1日3個のイラストを上げるという鬼目標をたてていました。
そこに復帰するわけです。

できるでしょうか。
1週間では21個ですからね。

で、今回のプロジェクトは、「5000円ゲット」というのがゴールです。

実は、イラストACでは収益が5000円にならないと振り込まれないことになっているんです。
いわゆる振り込み最低額が5000円。
今は1460円くらいになっていますので、(7月以来3か月放置していた)残り3400円収益を得ないと5000円になりません。

1回ダウンロードされて4円くらいだそうなので、900回ダウンロードされたら3600円になります。

これ、目標立てづらいですね。
ダウンロードされる回数なんていうのは、僕にはコントロールできません。

でも60個上げて1360円ということから換算することで予想はできます。
60個上げて1360円ということは、1個で22円かせいでいるということになります。
3600円得るためには、3600を22で割って、228(切り捨て)

つまりあと228個描けば3600円になるという計算ですね。

こう考えればコントロールできます。

1日3個描くぞといっているのだから、228割る3で、76日。

76日間、1日3個のイラストを投稿すれば、僕は76日目には残り3600円を得ることができ、めでたく5000円に達するということになりますね。

2か月強です。
3か月としましょう。

とりあえず3か月間、毎日イラストを3個あげるという行動目標を設定したいと思います。

そして,5000円ゲットできる3ヶ月後頃には,1日のロイヤリティは結構上がっているはずです。

それも嬉しい。

「Q 1日3個のイラストなんて無理だと思いませんか?できるんですか?」

そうですね・・・
実は、イラストACでいうところのイラストとは、挿絵のことなんです。
挿絵にはとても簡単なピクトグラム的なものもあります。
それでも需要があるんです。

こういうのは、イラストが描けない人でも描けますよ。
パワーポイントなどで図形を組みあわえて作ったシンボルが、資料作成用などでダウンロードされています。
こういうのを3個なんです。

すごくハードルが下がりますよね。

はい。

ということで、そのような、「需要があるけど、短時間で描ける」というようなイラストをさがして、1日3個、がんばります。

今日はここまで。

次回は,来週の水曜日あたりに・・・。